活動報告
カンボジア選手と方南小学校の交流会が実現
2014年9月13日(土)
横山が同行しカンボジア選手と方南小学校の交流会が実現しました。


方南小学校がオリンピック推進校に選ばれ、校長先生から横山にオリンピック選手を紹介してほしいとの依頼を受け、知り合いを通じて、カンボジアのオリンピック選手が仁川のアジア大会参加のため日本に滞在中に、杉並区立方南小学校に表敬訪問を実現できました。

800mランナーのキエンサーモンさん (元オリンピック選手)と5kmランナーのマービーローさんが韓国の仁川(インチョン)で開催されるアジア大会参加のため、日本に滞在中、杉並区立方南小学校に表敬訪問し、子供たちと交流をしました。

「走るコツをおしえてください」「我慢をすること。健康でいること。練習前のストレッチが大切」

「どういうものを食べていますか?」「ごはんと川魚」のような子供の質問に答える姿が微笑ましかったです。






閉じる