活動報告
ガンジー像除幕式
2009年5月24日(日)
ガンジー像の除幕式に参加しました。

インド大使館のヘマント・クリシャン・シン大使が「マハトマの偉業と普遍的なメッセージを称え、この美しい公園に銅像を置いてくださったことを感謝します」と挨拶しました。

マハトマ・ガンジー像は、2008年11月6日、インド・デリー州首相の立会いの下、ガンジー修養所再建トラストという団体から、友好のシンボルとしての贈呈を受けました。

この高さ2メートル、重さ500キロの大きな銅像の贈呈となったのは、民間団体である杉並区日印交流協会(根本郁芳会長)の有志の皆さんが、今後の杉並区との友好のためガンジートラストへの寄付をされたからでした。

・ガンジー像について
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/greetings/back_num.asp?id=115
閉じる