活動報告
井草どんど焼き
2008年1月13日(日)
古くから郷土に伝わるどんど焼きで角松を焚いて、この1年の幸せを祈る行事です。

10年位前にダイオキシンの問題が起こり、一時焚き木を焚くことができなくなりそうになりましたが、地元の人たちの熱意と努力により、毎年欠かすことなくどんど焼きが行われてきました。
閉じる